来週のちむどんどん:第2週「別れの沖縄そば」 運動会の日、4人の兄妹はさまざまな思いを抱えながら

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」第2週の一場面 (C)NHK
1 / 5
NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」第2週の一場面 (C)NHK

 女優の黒島結菜さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)は、4月18日から第2週「別れの沖縄そば」に入る。

 やんばる小中学校の運動会の日がやってきた。足の速い暢子(稲垣来泉さん)は、例年通り一等賞間違いなしと思われたが、意外なアクシデントに見舞われてしまう。母・優子(仲間由紀恵さん)が見守る中、後を走る兄妹たちも気持ちの入った走りを見せる。さまざまな思いを抱えながら走る、4人の兄妹たちの運動会の行方は……。

 そして、優子の元に、遠い親戚からある一通の手紙が送られてきて……。

 「ちむどんどん」は、2014年度後期の朝ドラ「マッサン」などの脚本家・羽原大介さんのオリジナル作品。2022年に本土復帰50年を迎える沖縄が舞台で、沖縄料理に夢をかけるヒロイン・暢子(黒島さん、子供時代は稲垣さん)と、強い絆で結ばれた4兄妹の笑いと涙の物語となる。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る