セブン-イレブン:「ジョブチューン」でスイーツ“リベンジマッチ” 前回はコンビニ3社で“最低評価”に

4月23日放送の「ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」の一場面(C)TBS
1 / 5
4月23日放送の「ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」の一場面(C)TBS

 大手コンビニエンスストアチェーン「セブン-イレブン」が、4月23日午後7時から放送されるバラエティー番組「ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」(TBS系、関東地方は午後6時51分から)2時間スペシャルに登場する。超一流料理人が商品を試食してジャッジする人気企画に登場。自信のスイーツ10品で“リベンジマッチ”に臨む。

 今年元日の放送回で、競合の「ファミリーマート」「ローソン」との合同ジャッジに挑んだセブン-イレブンは、和洋中料理の人気商品で5戦全勝という輝かしい結果を残したが、その後のスイーツ商品のジャッジでは3品中2品不合格と、3社の中で最低の結果になった。

 今回リベンジに燃えるセブン-イレブンは、過去2連敗の商品「みかんの牛乳寒天」、和菓子商品の中で人気1、2を争う「ふわっとどら つぶあん&ホイップ」、アイス「まるでシリーズ」の一番人気「まるで完熟マンゴー」などで勝負に臨む。

 予告では、審査員から「完璧に近いと思います」と絶賛される商品が出る一方で、「これ、スイーツじゃない」とバッサリ切られる模様も映し出されている。

 この日の番組では、セブン-イレブンを特集。柔らかいわらび生地にホイップクリームと黒蜜ソースが入った新商品「くりぃむわらび」の製造工場への取材から“ぷるぷる食感”の秘密に迫るほか、「緑黄色野菜とキーマカレーサンド」をはじめとする、パンのおいしさを支える最新工場の取材模様なども放送される。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事