明日のちむどんどん:5月6日 第20回 暢子、形勢逆転? 良子&歌子は“思い人”と交錯 投資話に危うさ感じ始めるニーニー

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」第20回の一場面 (C)NHK
1 / 3
NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」第20回の一場面 (C)NHK

 黒島結菜さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)は第4週「青春ナポリタン」を放送。5月6日の第20回では……。

 暢子(黒島さん)は料理部の大会で大きなピンチを迎えるが、その場のアイデアで料理を変更、形勢逆転を狙う。会場には兄の賢秀(竜星涼さん)、姉の良子(川口春奈さん)、妹の歌子(上白石萌歌さん)に母・優子(仲間由紀恵さん)も訪れる。良子は思いを寄せる友人の石川(山田裕貴さん)と、歌子も秘めた片思いの相手・智(前田公輝さん)と、それぞれに会場で交錯。そして賢秀は自分がのめりこんだ投資話に危うさを感じ始める。

 「ちむどんどん」は、2014年度後期の朝ドラ「マッサン」などの脚本家・羽原大介さんのオリジナル作品。2022年に本土復帰50年を迎える沖縄が舞台で、沖縄料理に夢をかけるヒロイン・暢子と、強い絆で結ばれた4兄妹の笑いと涙の物語となる。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画