園まり&中尾ミエ&伊東ゆかり:三人娘も全員75歳以上に トレーニング法を「徹子の部屋」で明かす

5月13日放送の「徹子の部屋」に出演する(左から)伊東ゆかりさん、中尾ミエさん、園まりさん=テレビ朝日提供
1 / 3
5月13日放送の「徹子の部屋」に出演する(左から)伊東ゆかりさん、中尾ミエさん、園まりさん=テレビ朝日提供

 「三人娘」こと園まりさん、中尾ミエさん、伊東ゆかりさんが、5月13日午後1時から放送される黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演する。

 昭和、平成、令和と歌い続ける三人娘も年齢には勝てず、2年前に園さんが右足を骨折。数カ月後の三人娘のステージでは車椅子姿で登場した。

 一番年下の伊東さんも今年4月、75歳になり、全員が「後期高齢者」になった。後期高齢者用の保険証が届いた時のショックを笑いながら語る。

 いつまでもステージで歌い踊りたい気持ちは共通。ウオーキングやテニス、筋トレと、自身に合った運動で体力強化を図る。“地域密着型”の中尾さんは、公園で自主トレをしていると明かし、今は近所の高齢女性らもトレーニングに加わっていると話す。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事