村井國夫:2度心肺停止、生死の境さまよう 最近では妻・音無美紀子と一緒に料理挑戦 「徹子の部屋」で語る

4月5日放送の「徹子の部屋」に出演する村井國夫さん=テレビ朝日提供
1 / 3
4月5日放送の「徹子の部屋」に出演する村井國夫さん=テレビ朝日提供

 俳優の村井國夫さんが、4月5日午後1時から放送される黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演する。2年半前に心筋梗塞(こうそく)で倒れたが、現在は舞台復帰を果たした村井さんは、一時は生死の境をさまよった病を振り返る。俳優生活56年、77歳の村井さんが今後の目標も語る。

 主演舞台公演中、帰宅後に具合が悪くなり、妻の音無美紀子さんが救急車を呼んで病院へ搬送された。救急車内では2度心肺停止になり、一時は生死の境をさまよったという。また、昨年1月には新型コロナウイルスに感染し、再び入院。家族にも会えず精神的につらい日々だったと明かす。

 退院後の暮らしは、音無さんが塩分調整したおいしい料理を作って健康を支えてくれているという。九州男児の村井さん自身も、最近では音無さんと一緒に料理に挑戦することもあると話す。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画