インビジブル:“キリヒト”永山絢斗の登場に反響 柴咲コウとの共演に「美形姉弟」の声も

連続ドラマ「インビジブル」第5話の一場面(C)TBS
1 / 1
連続ドラマ「インビジブル」第5話の一場面(C)TBS

 俳優の高橋一生さん主演の連続ドラマ「インビジブル」(TBS系、金曜午後10時)の第5話が5月13日、放送された。ラストでは、キリコ(柴咲コウさん)の弟・キリヒト(永山絢斗さん)が、“本当のインビジブル”として登場し、視聴者からは「永山絢斗と柴咲コウが姉弟とは。美形度がすごすぎてラストシーンに目がくぎづけ」といった声が上がった。

 第5話では、キリコは3年前の事件に関与しているのか、と納得できない志村(高橋さん)は、「インビジブルに頼まれた」と証言した武入(鈴之助さん)に再び会う。そんな中、武入は検察への護送中に何者かに連れ去られてしまう。

 一方、キリコは、民宿から行方をくらましていた。鑑識の近松(谷恭輔さん)の協力で、ハッカーのラビアンローズ(DAIGOさん)から、重罪犯を逃がして多額報酬を得る「逃がし屋」の存在を聞いた志村は、武入を連れ去った逃がし屋に接近し……と展開した。

 ラストでは、志村が、キリコに「お前、インビジブルじゃないんだろ? こいつがインビジブルだ」と話すと、キリヒトは「そう。僕が本当のインビジブルですよ」と告白。キリコは、「彼の名前はキリヒト。私の弟」と紹介すると、キリヒトは笑みを浮かべて……。

 SNS上では、「コウちゃんと永山絢斗くん姉弟は、美形すぎる」「まさかの絢斗! ビックリしました」「ここで永山絢斗を持ってくるとは……!」「おぉ、ここにきて永山絢斗さん。ワクワク」「キリヒトはどう絡んでいくのだろう?」「来週からもっと楽しみ」などの感想が書き込まれていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画