それでも歩は寄せてくる:テレビアニメが7月7日スタート 歩とうるしのビジュアル PVで花澤香菜歌うOPお披露目

「それでも歩は寄せてくる」のキービジュアル(C)山本崇一朗・講談社/「それでも歩は寄せてくる」製作委員会
1 / 2
「それでも歩は寄せてくる」のキービジュアル(C)山本崇一朗・講談社/「それでも歩は寄せてくる」製作委員会

 「からかい上手の高木さん」で知られる山本崇一朗さんのマンガが原作のテレビアニメ「それでも歩(あゆむ)は寄せてくる」が、7月7日深夜からTBSほかで放送されることが分かった。メインキャラクターの田中歩と八乙女うるしが描かれたキービジュアルも公開された。

 歩、うるしらメインキャラクターが登場する第2弾PVもYouTubeで公開され、声優で歌手の花澤香菜さんが歌うオープニングテーマ(OP)「駆け引きはポーカーフェイス」がお披露目された。

 「それでも歩は寄せてくる」は、将棋初心者の高校1年生・田中歩と自称将棋部部長の高校2年生・八乙女うるしの恋を描いた“将棋ラブコメディー”。2019年3月に「週刊少年マガジン」(講談社)で連載をスタートした。

 アニメは、「すのはら荘の管理人さん」などの湊未來さんが監督を務め、「のんのんびより」などのSILVER LINK.が制作する。阿座上洋平さんが田中歩、中村カンナさんが八乙女うるしをそれぞれ演じる。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事