オモウマい店:レッドマウンテン! 切り身120枚のった青森の「キハダマグロ丼(中)」

5月24日放送の「ヒューマングルメンタリー オモウマい店」に登場する「キハダマグロ丼(中)」=中京テレビ提供
1 / 9
5月24日放送の「ヒューマングルメンタリー オモウマい店」に登場する「キハダマグロ丼(中)」=中京テレビ提供

 想像をはるかに超える“びっくりなお店”を紹介するバラエティー番組「ヒューマングルメンタリー オモウマい店」(中京テレビ・日本テレビ系、火曜午後7時)。5月24日の放送では、切り身が120枚のった「キハダマグロ丼(中)」を提供する青森市の大衆食堂が登場する。

 青森市の温泉街の中心に店を構える人気店。名物「キハダマグロ丼(小)」は、丼のご飯の上に70枚の切り身が山のように積み重ねられ、価格は3300円。“中”は、切り身が120枚で4400円となる。

 53歳の男性店主は、マグロを仕入れる際に付いてくるシールの収集が趣味といい、13万枚以上のシールが店内や2階の住居部分に貼られている。

写真を見る全 9 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画