インディ・ジョーンズ:最新作が2023年夏に日本公開 ハリソン・フォード「とても誇りに思う」

「スター・ウォーズ セレブレーション」に出席したハリソン・フォードさん(左)と、ジェームズ・マンゴールド監督(C)2022 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.
1 / 3
「スター・ウォーズ セレブレーション」に出席したハリソン・フォードさん(左)と、ジェームズ・マンゴールド監督(C)2022 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

 俳優のハリソン・フォードさんが主演を務める人気シリーズの映画「インディ・ジョーンズ」(ジェームズ・マンゴールド監督)の最新作が、2023年夏に日本で公開されることが5月27日、明らかになった。同日、米アナハイムで行われた「スター・ウォーズ セレブレーション」にて、場面写真が初めて公開された。

 「インディ・ジョーンズ」は、考古学者にして冒険家のインディアナ・ジョーンズ(フォードさん)が秘宝を求めて広い世界へ飛び出し、さまざまな危険や謎に立ち向かいながら冒険を繰り広げていく。シリーズを通して監督を務めてきたスティーブン・スピルバーグさんは、製作総指揮として携わる。

 フォードさんは最新作が「完成しつつある」と明かし、「私たちが作り上げた映画をとても誇りに思っています。また皆さんにお会いするのを楽しみにしています」とコメントした。

 また、セレブレーションでは、作曲家のジョン・ウィリアムズさんの90歳の誕生日のお祝いも行われ、フォードさんは「僕らはみんな、ジョンの音楽における素晴らしい功績を知っています。彼は丁重で、優しく、親切ですごく才能が豊かな人。今回も、音楽を担当するのは、ジョン・ウィリアムズです」と、シリーズ最新作でもウィリアムズさんが音楽を担当することを伝えた。

写真を見る全 3 枚

映画 最新記事