生田絵梨花:「世にも奇妙な物語」初出演で主演 奇病にかかるOL役

6月18日放送の「世にも奇妙な物語’22 夏の特別編」に出演する生田絵梨花さん (C)フジテレビ
1 / 1
6月18日放送の「世にも奇妙な物語’22 夏の特別編」に出演する生田絵梨花さん (C)フジテレビ

 アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーで女優の生田絵梨花さんが、6月18日放送の人気オムニバスドラマの新作「世にも奇妙な物語’22 夏の特別編」(フジテレビ系)に出演することが5月30日、明らかになった。「世にも奇妙な物語」シリーズは初出演で、放送される四つのエピソードのうち、「メロディに乗せて」で主演を務める。

 生田さんは「脳内メロディー症候群」という奇病にかかるOL・村野叶海(むらの・かなみ)を演じる。ドラマ内の脳内メロディー症候群は、脳内に流れる音楽に合わせた行動をしないと脳が異常な反応を示し、最悪の場合は死に至る。所構わず脳内にさまざまなジャンルの音楽が流れ、叶海は翻弄(ほんろう)される。

 「世にも奇妙な物語」シリーズについて、生田さんは「いつか出演してみたいと思っていたので、とてもうれしいです。奇妙な世界の中では緊張はほとんど感じず、どっぷり(世界観に)つからせていただきました」と語っている。

 「世にも奇妙な物語’22 夏の特別編」は、6月18日午後9時~同11時10分に放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画