秋田汐梨:「彼女、お借りします」で大西流星の元恋人役 小悪魔系で「もう一段階あざとさプラス」

連続ドラマ「彼女、お借りします」に出演する秋田汐梨さん=ABC提供
1 / 3
連続ドラマ「彼女、お借りします」に出演する秋田汐梨さん=ABC提供

  ティーン向けメディア「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の専属モデルで女優の秋田汐梨さんが、人気グループ「なにわ男子」の大西流星さん主演で、7月スタートの連続ドラマ「彼女、お借りします」(ABC・テレビ朝日)に出演することが6月1日、分かった。秋田さんは、大西さん扮(ふん)する主人公・木ノ下和也の元恋人で、小悪魔系の七海麻美を演じる。

 「彼女、お借りします」は、優柔不断でモテない男子大学生と、美人の「レンタル彼女」との恋模様を描く。原作はマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の宮島礼吏さんのラブコメディーで、テレビアニメ第1期が2020年7~9月に放送された。

 秋田さんが演じるのは、かつて和也をとりこにした麻美。麻美のことが忘れられない和也は、傷心のままレンタル彼女・水原千鶴(桜田ひよりさん)に一目ぼれする。しかし、千鶴とのデート中に麻美と再会し、三角関係が展開される。麻美は和也に猛アタックすることもあれば、毒を吐いて“腹黒さ”を見せることもあるという。

 二面性のある役を演じることに、秋田さんは「普段の麻美は男子に好かれるかわいい女の子を意識していますが、和也の前ではさらにもう一段階、あざとさをプラスして、特別な感情が伝わるように演じていきたいと思っています。地雷を踏むようなシーンでは、思いっきり空気を壊すぞ!という気持ちで、イヤな女を演じています。そんなシーンでは普段なかなか感じることのないその場の空気を存分に楽しんでいますね(笑い)」と語っている。

 ドラマは7月からABCで毎週日曜午後11時55分、テレビ朝日で毎週土曜深夜2時半に放送される。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事