持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~:“颯”磯村勇斗による“タイトル回収”が話題 「上半期ベストオブ名言」の声 「幸せになって」とエールも

連続ドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」最終回の一場面 (C)TBS
1 / 1
連続ドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」最終回の一場面 (C)TBS

 女優の上野樹里さん主演の連続ドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS系、火曜午後10時)の最終回が、6月21日に放送された。終盤では、磯村勇斗さん演じる颯が、「持続可能な恋は叶わなかった恋だけなんだよ」と話す場面が登場。視聴者からは、「最終回で、タイトル回収!」といった反響があった。

 最終回で、杏花(上野さん)は、颯がマレーシアへ行く日までにプロポーズの返事をすると約束する。「自分が本当に何を求めているのか」を知りたい杏花は、もう一度晴太(田中圭さん)と会うことにするが、「さよなら」と別れを告げるのだった。

 そんな中、「ごめん、私、結婚はできない」と颯に返事をした杏花。颯は、「それは結婚自体ができないってこと? 『俺とは』ってこと?」と聞くと、杏花は「颯とは」と話して……と展開。その後、「どうしても杏花を渡したくなかった」という颯が、晴太に「プロポーズ断られてます。杏花ちゃんに」と正直に伝える姿も描かれた。

 SNS上では、「やはり颯はフラれるのか……とガッカリしたけど、やはりイイ奴だ……」「颯に幸せになってほしいよ!」「颯が最初から最後までカッコ良すぎた」「颯の方が気持ちがまっすぐで行動力あっていいのになぁ」などのコメントが書き込まれた。

 終盤では、リモートで虹郎(鈴木楽くん)と近況を報告し合う颯の姿が描かれた。フラれてしまったという虹郎に、颯が「持続可能な恋は叶わなかった恋だけなんだよ」と話したことから、SNSでは「上半期ベストオブ名言」「颯いい人すぎるし、颯がタイトル回収すんの最強だな」「『持続可能な恋ですか?』のタイトル回収そこだったのー!?ってなる良い最終回でした。颯くん幸せになってね」といった声が上がり、盛り上がりを見せていた。

テレビ 最新記事