明日のちむどんどん:6月30日 第59回 暢子、和彦と愛の“恋人同士の姿”目撃! 賢秀の片思いは急展開?

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」第59回の一場面 (C)NHK
1 / 4
NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」第59回の一場面 (C)NHK

 黒島結菜さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)は第12週「古酒(くーす)交差点」を放送。6月30日の第59回では……。

 暢子(黒島さん)は起業した智(前田公輝さん)の元を訪れると、智は働き過ぎで倒れてしまっていた。三郎(片岡鶴太郎さん)たちや和彦(宮沢氷魚さん)が手伝って智の仕事の穴を埋め、事なきを得る。暢子と和彦はその騒動を通して仲直りを果たすが、その夜、暢子は和彦と愛(飯豊まりえさん)の“恋人同士の姿”を偶然目撃してしまう。

 その頃、賢秀(竜星涼さん)は偶然知り合った会社員の女性との片思いが急展開する……。

 「ちむどんどん」は、2014年度後期の朝ドラ「マッサン」などの脚本家・羽原大介さんのオリジナル作品。沖縄料理に夢をかけるヒロイン・暢子と、強い絆で結ばれた4兄妹の笑いと涙の物語となる。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事