中山優馬:「イケドラ」で禁断のオフィスラブ 「現実では経験できないような世界」

7月放送の「イケドラ」に出演する中山優馬さん=カンテレ提供
1 / 1
7月放送の「イケドラ」に出演する中山優馬さん=カンテレ提供

 俳優の中山優馬さんが、土曜朝の情報番組「土曜はナニする!?」(カンテレ・フジテレビ系、土曜午前8時半)内のミニドラマ「イケドラ」の7月放送分に出演することが分かった。

 同ドラマでオフィスラブを繰り広げる中山さんは「今回のストーリー、現実世界ではあまり経験できないような世界の話で、浮世離れしていて、演じるのが楽しかったです。僕が演じた役は、結構真面目なことも言うけど、変なやつでおもしろいなって思いました(笑い)」と撮影を振り返っている。

 「イケドラ」は、話題の芸能人が月替わりで出演する1カ月完結のミニドラマ。女性目線の一人称映像で、各回約4分間のラブストーリーが描かれる。

 今回はオフィスが舞台。中山さんは主人公の“私”の会社の先輩を演じる。今春から新しい会社で働き始めた私は、中山先輩のことが気になり始めるが、この会社には「社内恋愛禁止」という厳しいルールが……という展開。中山先輩と私が、禁断のラブストーリーを繰り広げる。

テレビ 最新記事