注目アニメ紹介:「シュート!Goal to the Future」 28年ぶり新作テレビアニメ 新たな伝説 “闘将”神谷篤司も

「シュート!Goal to the Future」の一場面(C)2022大島司/シュート!Goal to the Future製作委員会
1 / 19
「シュート!Goal to the Future」の一場面(C)2022大島司/シュート!Goal to the Future製作委員会

 大島司さんの人気サッカーマンガ「シュート!」が原作の新作テレビアニメ「シュート!Goal to the Future」が、7月3日からAT-X、TOKYO MX、テレビ静岡ほかで順次放送される。同作のテレビアニメが制作されるのは、1993~94年に放送された「蒼き伝説シュート!」以来、約28年ぶり。

 「シュート!」は、1990~2003年に「週刊少年マガジン」(講談社)で連載されたサッカーマンガ。天才・久保嘉晴と一緒にプレーするために、新設校の掛川高校に入学した田仲俊彦が、強烈な左シュートを武器に、強豪チームを倒していく姿が描かれた。SMAP主演で1994年に実写映画化もされたことも話題になった。コミックスの累計発行部数は5000万部以上。

 新作テレビアニメでは、元掛川高校のキャプテンであり、イタリア名門チームでも活躍した“世界の闘将”神谷篤司が再び登場する。今は弱体化した掛川高校に通い、サッカー部と距離を置こうとする主人公・辻秀人が神谷と出会い、新たな伝説が繰り広げられていく。

 「GREAT PRETENDER」などの小林千晃さんが辻秀人、「ゴブリンスレイヤー」などの梅原裕一郎さんが神谷篤司を演じ、声優として土岐隼一さん、小野友樹さん、土屋神葉さんが出演する。「くまクマ熊ベアー」などのEMTスクエアードが制作する。

写真を見る全 19 枚

アニメ 最新記事