ミスマガジン2022:ベスト16発表 Happie nutsのギャルモデル、高校生インフルエンサー ハンガリー出身の15歳美少女も

「ミスマガジン2022」ベスト16に選ばれた船井美玖さん
1 / 14
「ミスマガジン2022」ベスト16に選ばれた船井美玖さん

 斉藤由貴さんや中川翔子さん、倉科カナさん、新川優愛さんらを輩出した、今年で40周年を迎えるグラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2022」のベスト16人が7月5日に発表され、3108人の応募の中から、ギャル向けメディア「Happie nuts(ハピーナッツ)」(大洋図書)のレギュラーモデルの山田麗華さんや、高校生インフルエンサーの三野宮鈴さんらが選ばれたことが分かった。

 同日、東京都内でお披露目会見が開かれ、体調不良のため欠席した広田望愛(のあ)さんを除く15人が水着姿で登場した。船井美玖さんは「グラビアが大好きなので、大好きなグラビアを手に取っていただけるように活動していきたいです」とコメント。広末涼子さんを敬愛しているといい、ステージでは、広末さんの「MajiでKoiする5秒前」をワンコーラス歌唱した。

 ハンガリー出身の田島怜華さんは「2007年1月22日に生まれた、15歳です」と初々しくあいさつ。ステージでは、リコーダー演奏を披露した。

 ミスマガジンは1982年にスタートしたグラビアアイドルのコンテストで、女優やタレントの登竜門ともいわれている。2011年度以降は休止していたが、2018年に約7年ぶりに復活。復活後、「令和のグラビアクイーン」とも呼ばれる沢口愛華さんや、特撮ドラマ「ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA」(2021~22年)でヒロインのシズマ ユナを演じた豊田ルナさんらを輩出した。

 ミスマガジン2022は、「週刊ヤングマガジン」(講談社)第32、33号(それぞれ7月11、15日に発売)に付くはがきによる投票や、同誌のウェブサイト「ヤンマガWeb」での投票、ライブ配信アプリ「SHOWROOM」での審査などで、グランプリや各賞が決定する。グランプリに選ばれると、賞金200万円が贈られ、ソロ写真集が発売されるほか、「週刊ヤングマガジン」の表紙を飾る。グランプリと各賞の発表は10月。

 ◇「ミスマガジン2022」ベスト16(敬称略)

 瑚々(ここ)▽麻倉瑞季▽藤本沙羅▽金井柚那▽藤井友美▽山田麗華▽咲田ゆな▽加藤舞(ひらら)▽船井美玖▽広田望愛(のあ)▽田島怜華▽相垣梨々花▽三野宮鈴▽Ayua(あゆあ)▽長山莉々▽斉藤里奈

写真を見る全 14 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画