吉川愛:WOWOWドラマ「早朝始発の殺風景」で第2話の主人公 中田青渚&尾碕真花と「いつメンみたいな感じ」に

11月に放送・配信スタートする「WOWOWオリジナルドラマ 早朝始発の殺風景」第2、3話のキャスト(上段左から時計回りに)吉川愛さん、中田青渚さん、尾碕真花さん、望月歩さん、伊藤あさひさん=WOWOW提供
1 / 3
11月に放送・配信スタートする「WOWOWオリジナルドラマ 早朝始発の殺風景」第2、3話のキャスト(上段左から時計回りに)吉川愛さん、中田青渚さん、尾碕真花さん、望月歩さん、伊藤あさひさん=WOWOW提供

 女優の吉川愛さんが、WOWOWで放送・配信される連続ドラマ「WOWOWオリジナルドラマ 早朝始発の殺風景」(全6話)の第2話「メロンソーダ・ファクトリー」に出演することが分かった。主人公の殺風景(山田杏奈さん)と加藤木(奥平大兼さん)と同じ高校に通う真田役で、第2話の主人公となる。ドラマが11月から放送・配信されることも発表された。

 今作は山田さんと奥平さんのダブル主演で、青崎有吾さんの小説「早朝始発の殺風景」(集英社)を実写化。高校生たちの“密室会話劇”を描く青春ミステリーで、会話劇によってある一つの真相が解き明かされていく。会話劇は、始発電車、放課後のファミレス、観覧車のゴンドラの中などさまざまなシチュエーションで繰り広げられる。

 吉川さん演じる真田が主人公の第2話に、中田青渚(せいな)さん、尾碕真花さんが出演することも発表された。中田さん、尾碕さんは女子高生の詩子、ノギをそれぞれ演じる。同話は、いつものようにファミレスに集まる真田、詩子、ノギの3人だったが、詩子が珍しく真田の意見に反対して……と展開する。

 吉川さんは「最初は淡々と進んでいきますが、途中からとても考えさせられる内容になっていて、実際に自分の友達だったらどうなるかなと置き換えて考えながら演じました。キャストの方々とは、本当のいつメンみたいな感じで、楽しく撮影させていただきました」と撮影を振り返った。

 第3話「夢の国には観覧車がない」に伊藤あさひさん、望月歩さんが出演することも発表された。伊藤さんは同話の主人公・寺脇を演じる。同話は、高校生活の集大成として、気になる後輩とソレイユランドにやって来た寺脇が、「今日こそは思いを伝える」と意気込んでいたものの、なぜか後輩の伊鳥(望月さん)と男二人で観覧車に乗っていて……というストーリー。

 伊藤さんは「ゴンドラ内での⻑回し撮影だったので、臨場感を楽しみながら挑みました。
寺脇と伊鳥の心の揺れ動きに注目しながら、ちょっと奇妙で愛おしい⻘春物語をお楽しみいただけるとうれしいです」と語った。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事