事件は、その周りで起きている:第3回 “真野”小芝風花の大切な時計が破損 隠ぺい工作する二人の刑事

ドラマ「事件は、その周りで起きている」ビジュアル (C)NHK
1 / 1
ドラマ「事件は、その周りで起きている」ビジュアル (C)NHK

 NHKの人気コント番組「LIFE!」チームが手がけた、小芝風花さん主演のコメディードラマ「事件は、その周りで起きている」(NHK総合、月~木曜午後10時45分)第3回が8月3日に放送される。同回の副題は「『正面突破』体をはった真野の覚悟!?」。地方の警察署で働く刑事の真野(小芝さん)と、バディーを組む宇田川(笠松将さん)は正反対の性格で、いつも些細(ささい)なことで口ゲンカばかり。ある日、真野が大切にしていたクリスタル時計を、上司の谷崎(北村有起哉さん)と宇田川が不注意で壊してしまう。

 隠ぺい工作を画策する二人。そこに向田(倉科カナさん)、徳大寺(蛙亭中野さん)も巻き込まれていく。時を同じくして、視察に訪れていた県議会議員に抗議する市民団体が署を取り囲んでおり……。

 ドラマは、刑事ものながら事件を一切解決せず、事件の周辺で起こる刑事たちのトラブルにスポットを当てたコメディー作。小芝さんが、人に頼るのが苦手な刑事・真野一花、笠松さんが、真野とバディーを組み、論理的な物言いで時に真野をイラつかせる宇田川和人を演じる。8月1日から4夜連続で、15分の帯ドラマ「夜ドラ」枠で放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画