アニ×パラ:第15弾は「ハリガネサービス」コラボ 大鈴功起が下平鉋に 高杉真宙も 初音ミク×CONDENSEがテーマソング

「アニ×パラ~あなたのヒーローは誰ですか~」第15弾「パラバレーボール×ハリガネサービス」のビジュアル(C)荒達哉(秋田書店)/NHK
1 / 8
「アニ×パラ~あなたのヒーローは誰ですか~」第15弾「パラバレーボール×ハリガネサービス」のビジュアル(C)荒達哉(秋田書店)/NHK

 NHKのパラアスリートを題材にしたアニメ「アニ×パラ~あなたのヒーローは誰ですか~」の第15弾として「パラバレーボール×ハリガネサービス」が、NHK・BS1で8月22日午後9時45分に放送されることが分かった。第15弾は、荒達哉さんのバレーボールマンガ「ハリガネサービス」とコラボし、同作の主人公の下平鉋(しもだいら・かんな)が登場する。テレビアニメ「アオアシ」の主人公・青井葦人(アシト)役などの大鈴功起さんが下平を演じ、高杉真宙さんがパラバレーボール日本代表のキャプテン・波田瞬役として出演する。

 第15弾は、パラバレーボール(座位)の日本代表が強豪イランと対戦し、日本代表が苦戦に陥ったところで「ハリガネサービス」の主人公・下平鉋が、ピンチサーバーとして登場する……というストーリー。

 「ハリガネサービス」は、中学時代、アキレスけん断裂の大ケガを負った下平が、手のひらをハリガネで縛ったように固定して打つ百発百中のサーブを身につける姿が描かれ、原作の荒さんは「下平はアキレスけんを切って1年間ジャンプできなかったからサーブだけを練習し続けた。ケガをしたから、障がいを負ったから終わりじゃなくてスタート地点というのはパラスポーツとの共通点だと思います」とコメントを寄せている。

 大鈴さんは「皆さんにこの競技の面白さや難しさが少しでも伝わればうれしいです。すごくワクワクできる作品になっています!! ぜひご覧ください!」とコメント。高杉さんは「今回、僕はアニ×パラに関わって、初めてパラバレーボールを知ることができました。本当にスピード感や迫力がすごくて、皆さんにパラスポーツを知っていただく機会の一つになればいいなと思っています。熱いせりふがたくさん飛び出しますので、ぜひ皆さん見てください!」と話している。

 人気キャラクターの初音ミクとダンスグループ「CONDENSE」がテーマソング「ヒャクセツフトウ」を担当する。

 「アニ×パラ」は、東京パラリンピックやパラスポーツへの関心を高めることを目的としてスタートしたアニメシリーズで、2024年開催のパリ五輪に向けて再始動した。これまで「キャプテン翼」の高橋陽一さんや「あしたのジョー」のちばてつやさん、「帯をギュッとね!」の河合克敏さん、「風夏」の瀬尾公治さん、秋本治さんの人気マンガが原作のアニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」、渡辺航さんの自転車マンガ「弱虫ペダル」などとコラボしてきた。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画