すぎやまこういちさん:半生とドラクエ「序曲」誕生秘話を「24時間テレビ」でドラマ化 主演に安田顕 波瑠の指揮で国技館から生演奏も

「24時間テレビ45」で放送される「すぎやまこういち物語 ドラゴンクエスト『序曲』知られざる誕生秘話」で主演を務める安田顕さん=日本テレビ提供
1 / 1
「24時間テレビ45」で放送される「すぎやまこういち物語 ドラゴンクエスト『序曲』知られざる誕生秘話」で主演を務める安田顕さん=日本テレビ提供

 人気ゲーム「ドラゴンクエスト(ドラクエ)」の楽曲「序曲」の作曲家・すぎやまこういちさんの半生を、日本テレビ系のチャリティー番組「24時間テレビ45」でドラマ化することが8月25日、明らかになった。同日に放送されたバラエティー番組「THE突破ファイル」で発表された。

 「すぎやまこういち物語 ドラゴンクエスト『序曲』知られざる誕生秘話」と題して、人気ゲーム「ドラゴンクエスト」のテーマ曲として知られる「序曲」が生まれた裏側を描く。俳優の安田顕さんがすぎやまさんを演じ、主演を務める。

 安田さんは「このお話をいただいたとき、ドラゴンクエスト『序曲』の壮大な音楽が頭の中に広がりました。世代を超えて愛される音楽を作られた、偉大なすぎやま先生を演じさせていただき、大変光栄です」とコメント。「すぎやま先生がどのようなお方だったのか、皆様に届くことを願っております。ぜひ、ご覧ください」と話している。

 すぎやまさんの付き人役でお笑いコンビ「マヂカルラブリー」の野田クリスタルさん、ドラゴンクエストの制作チームメンバー役で「アルコ&ピース」の平子祐希さん、「モグライダー」の芝大輔さん、「かが屋」の加賀翔さん、俳優の古屋呂敏さんが出演。女性職員役で、アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さんも出演する。

 すぎやまさんには「子供たちにたくさんの音楽に触れてほしい」という思いもあった。おととしには、沖縄県・石垣島にある石垣第二中学校の吹奏楽・マーチングバンド部の部員たちが古い楽器を使い、修理や調整に苦労していたことを知って、多くの新品の楽器を寄付した。

 今回の「24時間テレビ」には、そんなすぎやまさんの思いを受け継いだ吹奏楽・マーチングバンド部の生徒約40名が集結。女優の波瑠さんの指揮のもと、両国国技館(東京都墨田区)で「ドラゴンクエストメドレー」を生演奏することも発表された。8月28日午前9時50分ごろ放送予定。

 「24時間テレビ45」のテーマは「会いたい!」で、メインパーソナリティーを「ジャにのちゃんねる」のメンバーの二宮和也さん、中丸雄一さん、山田涼介さん、菊池風磨さんが担当。3年ぶりとなる有観客で、27、28日に両国国技館で開催される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画