-50kgのシンデレラ:第4話 “陽芽”大原優乃、職場で倒れる

オリジナルドラマ「-50kgのシンデレラ」第4話の一場面(C)Paravi
1 / 9
オリジナルドラマ「-50kgのシンデレラ」第4話の一場面(C)Paravi

 俳優の犬飼貴丈さんと女優の大原優乃さんダブル主演のParaviドラマ-50kgのシンデレラ」第4話の配信が8月26日に始まった。

 歓迎会後、富士崎宰(犬飼さん)にかけられた言葉に佐伯陽芽(大原さん)は勇気づけられる。“ぽちゃ専”疑惑のある宰に、今の自分を好きになってもらうよう、陽芽はより一層ダイエットや仕事に励む。

 その頑張りを見ていた宰は、重要な仕事を任せることにするが、無理がたたった陽芽は職場で倒れる。意気消沈した陽芽だが、加奈子(谷まりあさん)から体調管理と無理しないダイエットの助言をもらって職場復帰する。責任を感じていた宰も胸をなでおろす。

 陽芽は同期の田嶋(綱啓永さん)に、仕事が成功したら二人きりでご飯に行かないかと誘われ……?

 原作は累計140万部超の同名マンガ(作・望月いくさん、画・紅月りと。さん/スターツ出版)。一目ぼれした彼に近付きたくて50キロ減量した、大原さん演じるぽっちゃり女子・佐伯陽芽と、犬飼さん演じるイケメン御曹司・富士崎宰のオフィスラブストーリー。

写真を見る全 9 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画