オールドルーキー:「これは泣いてしまう」 “新町”綾野剛を支える“果奈子”榮倉奈々ら家族の絆

連続ドラマ「オールドルーキー」第9話の一場面(C)TBS
1 / 1
連続ドラマ「オールドルーキー」第9話の一場面(C)TBS

 俳優の綾野剛さんが主演するTBS系「日曜劇場」(日曜午後9時)枠の連続ドラマ「オールドルーキー」第9話が8月28日に放送された。新町亮太郎(綾野さん)が、ドーピング違反で4年間の資格停止を言い渡された水泳選手・麻生健次郎(渡辺翔太さん)をかばうことによって、妻の果奈子(榮倉奈々さん)がバッシングされてしまうなど、迷惑をかけてしまう展開に。そんな新町を理解し、支えようとする家族の姿が描かれ、SNSでは「良い家族すぎて泣ける」などの声が上がった。

ウナギノボリ

 第9話では、ドーピング違反で4年間の資格停止を言い渡された麻生健次郎。ビクトリーへの影響も大きく、高柳は早々に麻生の契約解除を決断する。反発する新町は高柳に内緒で、麻生を助ける行動に出て……と展開した。

 新町が「俺のせいで果奈子がバッシング受けて……ホントごめん」と果奈子に謝るシーンでは、「そんなこと気にしないで」と応じた果奈子。しかし、「泉実(稲垣来泉さん)は、学校でなんか色々言われているかも」と告白し、新町は「俺のせいでみんなに迷惑かけてるよ……」と落ち込んでしまう。

 そんな中、泉実は「パパは間違っていないよ。パパのことで意地悪なこと言ってくる子がいるけど、でも私は平気。だってみんなわかってないんだもん」と話し、「パパは何も悪いことなんてしてない! 私は信じてるもん」と伝えるのだった。そして、家族全員から「信じている」と言われ、思わず涙する新町の姿が描かれた。

 SNSでは、「オールドルーキーの亮ちゃん果奈子さん夫婦が理想的すぎる」「これは泣いてしまう。泉実ちゃん良い子すぎるよ~」「オールドルーキーの家族できすぎだろ」「娘ちゃんも奥さんもほんとすてきな家族」「亮太郎が信じて走り続けられるのは家族のお陰」「もらい号泣」といった声が続々と並んでいた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画