舞いあがれ!:次期朝ドラ、スタート直前特番が決定 撮影風景、出演者インタビューも 関西で22日先行放送

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」のヒロインを演じる福原遥さん
1 / 1
NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」のヒロインを演じる福原遥さん

 女優の福原遥さん主演で、10月3日にスタートするNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」の特別番組が、9月22日に関西地区で先行放送されることが1日、分かった。同日開催された大阪放送局(大阪市中央区)の局長定例会見で発表された。

 特番「もうすぐ!NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』」は、主人公・岩倉舞が出会う登場人物を紹介するほか、舞台の一つとなる五島列島での撮影風景、出演者インタビューなどを放送する。関西地区は総合で22日午後7時半から放送。全国放送は総合で23日午前8時15分。

 併せて、福原さんが選んだシーンなどを盛り込んだ特番「来週スタート!NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』スペシャル」が、関西地区で30日午前11時5分から放送されることも発表された。

 「舞いあがれ!」は“ものづくりの町”として知られる東大阪と、自然豊かな長崎・五島列島が舞台となる。1990年代から現代、ヒロインが東大阪と五島列島で、さまざまな人と絆を育みながら、空を飛ぶ夢に向かっていく挫折と再生を描く。

テレビ 最新記事