莉子:ヒロイン・畑芽育の親友役 映画「なのに、千輝くんが甘すぎる。」で「とにかくきゅんきゅん」

映画「なのに、千輝くんが甘すぎる。」で小原知花を演じる莉子さん (C)2023「なのに、千輝くんが甘すぎる。」製作委員会 (C)亜南くじら/講談社
1 / 2
映画「なのに、千輝くんが甘すぎる。」で小原知花を演じる莉子さん (C)2023「なのに、千輝くんが甘すぎる。」製作委員会 (C)亜南くじら/講談社

 女優の莉子さんが、人気グループ「なにわ男子」の高橋恭平さん主演の映画「なのに、千輝くんが甘すぎる。」(新城毅彦監督、2023年3月3日公開)に出演することが10月5日、明らかになった。映画は高校を舞台にした青春ラブストーリーで、莉子さんは、畑芽育さんが演じるヒロインの如月(きさらぎ)真綾の親友・小原知花を演じる。

 莉子さんは、自身が演じる小原知花について「誰とでも仲良くなれて、こういう友達がいたらいいなと思ってもらえるような女の子です。ボーイッシュな女の子だけど、原作を読んだ時に感じた小原の優しさや頼もしさも表現できたらと思って演じました」とコメント。

 映画の見どころを「とにかくきゅんきゅんするシーンが多いので、そこを楽しんでもらいたいですが、陸上部としてみんなで陸上練習も頑張ったので、陸上シーンも注目して見てもらえたらうれしいです」と語った。

 原作は、マンガ誌「月刊デザート」(講談社)で連載中の亜南くじらさんのマンガが原作。人生初の告白で失恋した高校2年生の真綾が、陸上部のエースで学校一のイケメン・千輝の提案で「絶対に好きにならないこと」「周りにバレないこと」を条件に“片思いごっこ”を繰り広げる。

写真を見る全 2 枚

映画 最新記事