コウメ太夫:SMAのお笑い部門を救った? 錦鯉が感謝「なくならずにすんだ!」

10月13日放送の「ダウンタウンDX」に出演するコウメ太夫さん(C)ytv
1 / 6
10月13日放送の「ダウンタウンDX」に出演するコウメ太夫さん(C)ytv

 お笑いタレントのコウメ太夫さんが、10月13日午後10時から放送のバラエティー番組「ダウンタウンDX」に出演。所属事務所のソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)のお笑い部門を救った人物として、お笑いコンビ「錦鯉」がコウメ太夫さんへのリスペクトを語る。

 錦鯉は「コウメ太夫が真っ先に売れたから、お笑い部門がなくならずにすんだ!」と熱弁。さらに「営業に行くのに衣装、ズラ、メーク道具を全部忘れたことがある。マネジャーが近くのドンキホーテで現地調達して。結果、お客さんは誰も気づかなかった」とエピソードを語り、松本人志さんは「いけてまうものなんやな~」と感心する。

 コウメ太夫さんはスタジオでネタを披露。しかし、最近の意味不明なコウメ太夫さんのネタに、スタジオから総ツッコミが入る。

 この日は、「お笑い戦国時代!勢力拡大!国盗り合戦 秋の陣!!」と題し、サンミュージック、松竹芸能、SMA、人力舎、マセキ芸能社、吉本興業に所属する芸人が、事務所の魅力をダウンタウンに語っていく。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事