長野博:ホリの木村拓哉公認ハイクオリティーものまねに太鼓判 「マホレス」で

11月16日放送の「水野真紀の魔法のレストラン」に出演する長野博さん=MBS提供
1 / 8
11月16日放送の「水野真紀の魔法のレストラン」に出演する長野博さん=MBS提供

 女優の水野真紀さんが“オーナー”を務める料理バラエティー番組「水野真紀の魔法のレストラン(マホレス)」(MBS、水曜午後7時)。11月16日の放送では、VTRにリポーターとして、ものまねタレントのホリさんが登場し、木村拓哉さん本人が公認したというハイクオリティーなモノマネを次々に披露。木村さんと同じジャニーズ事務所で同い年という、番組レギュラーの長野博さんも「似てるよね」と太鼓判を押す。

 同日の放送では、JR環状線の中で“2大グルメ駅”といわれる天満駅と福島駅周辺で行列ができるグルメを調査。ものまねタレントの山本高広さんとホリさんが、朝6時台に行列する激安うどん定食や、午後3時台に行列するジン無料飲み放題の店などをリポートする。

 ドラマ「HERO」で木村さんが演じた久利生公平の格好で登場したホリさんは、朝7時半から行列ができるという「コバトパン工場」をリポート。ホリさんは外観を見て、「これパン屋じゃね? ねえ! ねえ!」と推理し、店の中に入ると「ちょ待てよ! これ全部コッペパンじゃね?」と約30種類のコッペパンに驚く。一番人気の「あん塩バター」を、野球のボールを握るような持ち方をする“キムタク持ち”で試食したホリさんは、ドラマ「グランメゾン東京」で木村さんが演じた主人公・尾花夏樹の「おいしいものを食べたときに無言になって上を向く癖」を完コピし、「うまいね」と一言。スタジオで見ていたゲストのハイヒール・モモコさんらは、「ためるな~」と爆笑するという。

 福島でセレクトショップを経営しているハイヒール・モモコさんも知らなかった福島駅周辺で行列ができる、可愛くて超デカ盛りのカフェメニューも紹介されるという。料理コーナーは、「イル ルォーゴ ディ タケウチ」の竹内啓二さんがあるもので簡単にプロの味が楽しめる「アマトリチャーナ」のレシピを紹介する。

写真を見る全 8 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画