戸田恵梨香:特別な思いで挑んだ「コード・ブルー」 山下智久&新垣結衣らとの“忘れられない秘話”

11月20日放送の「日曜日の初耳学」に出演する戸田恵梨香さん(C)MBS
1 / 4
11月20日放送の「日曜日の初耳学」に出演する戸田恵梨香さん(C)MBS

 女優の戸田恵梨香さんが、11月20日放送のバラエティー番組「日曜日の初耳学」(MBS・TBS系、日曜午後10時)に出演。特別な思いで挑んだドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(フジテレビ系)について語る。

 同作は2008年からスタートした人気シリーズ。戸田さんは、山下智久さん、新垣結衣さん、浅利陽介さん、比嘉愛未さんらと共演した。初の医療もので難しいせりふも多く、戸田さんは同世代のライバルの中で結果を残さなければと、強い緊張感で現場に臨んでいたことを振り返る。

 2010年には第2シーズンが放送され、2017年に第3シーズンが放送。7年の時を経て、かつてのライバルたちと再会した当時の“忘れられない秘話”も明かす。

 そのほか、役者を志すきっかけは、バラエティー番組「NG大賞」だったこと、2010年に「SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」(TBS系)で堤幸彦監督と出会い、新境地が開けたことなどを語り、2018年に大ヒットしたドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」(TBS系)での自らの演技を分析。最新出演映画「母性」(廣木隆一監督、11月23日公開)の役作りについても語る。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事