silent:第8話は15分拡大 “想”目黒蓮、“紬”川口春奈に声を出さない理由明かす “奈々”夏帆は“春尾”風間俊介と再会

連続ドラマ「silent」第8話の一場面(C)フジテレビ
1 / 4
連続ドラマ「silent」第8話の一場面(C)フジテレビ

 女優の川口春奈さん主演の連続ドラマ「silent」(フジテレビ系、木曜午後10時)第8話が12月1日に15分拡大で放送される。

 佐倉想(目黒蓮さん)は青羽紬(川口さん)に、声が出せないわけではないが、自分で感じとれないことへの怖さがあることを打ち明け、紬もそれを受け入れる。しかし、2人の距離が縮まるほど、想は自分と一緒にいるのが大変なのではないかと紬を気遣うようになってしまう。紬は否定するがなかなか思いは伝わらない。

 一方、桃野奈々(夏帆さん)は春尾正輝(風間俊介さん)との再会を果たす。奈々は「紬と想を見ていたら春尾くんのことを思い出して」と語る。

 そんな中、紬は群馬の実家に帰り、母・和泉(森口瑤子さん)に想のことを話そうとするのだが……。

 昨年「フジテレビヤングシナリオ大賞」を受賞した新人脚本家・生方美久さんのオリジナル作。主人公が耳の難病を抱える元恋人と再会し、現実と向き合いながら共に乗り越えていく、切なくも温かいラブストーリー。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事