ファーストペンギン!:第9話視聴率7.0% “永沢”鈴木伸之の復帰に“和佳”奈緒ら大喜び

連続ドラマ「ファーストペンギン!」第9話の一場面=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「ファーストペンギン!」第9話の一場面=日本テレビ提供

 女優の奈緒さん主演の連続ドラマ「ファーストペンギン!」(日本テレビ系、水曜午後10時)の第9話が11月30日に放送され、平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)は世帯7.0%、個人3.8%だった。

 第9話では、永沢一希(鈴木伸之さん)が戻って来たことに、岩崎和佳(のどか、奈緒さん)と「さんし船団丸」の漁師らは驚きながらも大喜び。東京では、片岡洋(堤真一さん)が「もうワシの居場所はあそこには無い」と、息子の琴平祐介(渡辺大知さん)がパートナーの林田楽(大貫勇輔さん)と暮らすマンションに居座る。

 片岡不在の間も魚の直販「お魚ボックス」の注文は殺到し、漁師らは片岡の穴を埋めようと大忙し。そこに元官僚のビジネスコーディネーター・波佐間成志(小西遼生さん)が現れ、お魚ボックス用の血抜き作業を手伝って……という展開だった。

 実話を基にした森下佳子さんの脚本。シングルマザーの和佳が、経営難に苦しむ漁師たちと出会い、古い常識や慣習を次々と打ち破りながら漁船団を立て直す姿を描く。

テレビ 最新記事