注目ドラマ紹介:「花嫁未満エスケープ 完結編」 岡崎紗絵主演ドラマの続編 前作の半年後が舞台

連続ドラマ「花嫁未満エスケープ 完結編」の一場面(C)「花嫁未満エスケープ 完結編」製作委員会
1 / 5
連続ドラマ「花嫁未満エスケープ 完結編」の一場面(C)「花嫁未満エスケープ 完結編」製作委員会

 女優の岡崎紗絵さん主演の連続ドラマ「花嫁未満エスケープ 完結編」(テレビ東京系、金曜深夜0時52分)が1月6日に始まる。岡崎さんが恋人と元恋人の間で揺れるアラサー女性を好演して話題を呼んだ昨年4月期の連続ドラマ「花嫁未満エスケープ」の続編。前作の半年後を舞台に、原作には無いオリジナル・ラブストーリーが描かれる。

 「花嫁未満エスケープ」の原作は小川まるにさんの同名マンガ。結婚適齢期・28歳の主人公、柏崎ゆう(岡崎さん)が、一緒に暮らす年下の恋人・松下尚紀(中川大輔さん)と、偶然再会した高校時代の元恋人・深見一(浅香航大さん)の間で揺れる姿を描いた。TikTokでは「#花嫁未満エスケープ」の動画総再生数が1億回超の人気を集めた。

 完結編は、駆け出しのデザイナーとして仕事にまい進し、恋愛から遠ざかっていたゆうに再び恋の兆しが、という展開。浅香さん、中川さん、美山加恋さん、小林涼子さん、松村沙友理さんらのメインキャストが続投。物語のキーマンとなるシングルファーザー・作良役で井上祐貴さんが出演する。

 第1話は……ゆうは高校の同級生の結婚報告の場で深見と再会する。デザイナーから店舗勤務への不本意な異動話があって落ち込んでいたゆうは、偶然出会った作良(井上さん)からナンパされたと勘違い。恥ずかしさから立ち去るが、後日ドレスショップに行くと、そこに作良がいて……?

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事