宮澤エマ:祖父の元首相・宮澤喜一から「生きた歴史」に触れる 宮本亞門の誘いが俳優人生の転機に 「徹子の部屋」で

4月9日に放送される「徹子の部屋」に出演する宮澤エマさん=テレビ朝日提供
1 / 3
4月9日に放送される「徹子の部屋」に出演する宮澤エマさん=テレビ朝日提供

 元首相の故・宮澤喜一さんを祖父に持つ俳優の宮澤エマさんが、4月9日午後1時放送の黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演する。

ウナギノボリ

 幼少期は祖父を「グランダッド」と呼び、日曜は夕飯を一緒に食べるのが常だったという。高校時代、パレスチナ問題を学んだ時には祖父から「生きた歴史」に触れさせてもらったと明かす。

 子どもの頃から歌や芝居が大好きだった。高校時代は合唱部に所属。それが縁で演出家の宮本亞門さんからオーディションに誘われ、俳優人生の転機になったと振り返る。その宮本さんから番組にサプライズでコメントが届く。
 

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事