Believe-君にかける橋-:手錠をかけられた木村拓哉!? 新場面カット一挙公開 初回25日はテレ朝・情報番組に出演者が生出演

4月25日にスタートする連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」の一場面=テレビ朝日提供
1 / 15
4月25日にスタートする連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」の一場面=テレビ朝日提供

 テレビ朝日開局65周年記念作品として、木村拓哉さん主演で4月25日にスタートする連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」(木曜午後9時)の新規場面カットが公開された。手錠をかけられた主人公・狩山(木村さん)の姿など、衝撃の出来事を予感させるカットとなっている。

ウナギノボリ

 初回放送日の25日は、早朝からテレビ朝日の情報番組をドラマキャストが“電波ジャック”することも発表された。「グッド!モーニング」(午前4時55分)と「羽鳥慎一モーニングショー」(午前8時)に木村さんと、竹内涼真さんが生出演し、番組宣伝する。続いて「大下容子ワイド!スクランブル」(午前10時25分)には、木村さん、小日向文世さん、天海祐希さんが生出演する。当日のニュース状況によっては、予定を変更する場合もあるという。

 ドラマは、木村さん主演の「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系、2018年、2020年)などを手掛けてきた井上由美子さんのオリジナル作。主人公は、大手ゼネコン「帝和建設」土木設計部の部長の狩山。東京都の一大プロジェクト「龍神大橋」建設に従事していた狩山が、わけあって刑務所に収容されてしまい……というストーリー。25日は拡大スペシャルとなり、午後10時4分まで放送する。

写真を見る全 15 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画