Believe-君にかける橋-:第4話 妻“玲子”天海祐希が衝撃告白 “狩山”木村拓哉の忘れられない一日始まる (前話のネタバレあり)

連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」の一場面=テレビ朝日提供
1 / 7
連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」の一場面=テレビ朝日提供

 木村拓哉さん主演の連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第4話が5月16日に放送される。

ウナギノボリ

 前話は……重病の妻、玲子(天海祐希さん)が生きているうちに何としても自身の潔白を証明したい狩山(木村さん)は、部下の南雲(一ノ瀬颯さん)に預けていた重要証拠を取り戻して形勢を覆すため、脱獄を計画。刑務官の林(上川隆也さん)の思わぬ協力もあり、逃走に成功した。

 第4話は……狩山の連絡を受けた玲子は、脱獄で刑が重くなることを危惧。ひそかに狩山と会い、一刻も早く出頭するよう説得を試みる。

 だが「愛する妻にとって恥ずかしい男でいたくない」という狩山の決意は揺るがない。すると玲子が突然、衝撃の事実を告白する。そんな2人に、警視庁捜査1課の刑事、黒木(竹内涼真さん)が近づいていた。

 重要証拠の受け渡しを求める狩山のメッセージを受けた南雲は、証拠隠滅をたくらむ会社側との板挟みで、精神的に追い詰められていく。状況は刻一刻と変わり、狩山には忘れられない一日が始まる。

 木村さん主演の「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系、2018年、2020年)などを手掛けてきた井上由美子さんのオリジナル作。大手ゼネコン「帝和建設」土木設計部の部長・狩山が、会社の隠蔽工作の犠牲となって実刑判決を受けるも、真実を明らかにするため奮闘する。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画