柄本時生:今井隆文とドラマ初プロデュース 賀来賢人、落合モトキ、岡田将生と共演 「錦糸町パラダイス~渋谷から一本~」

「錦糸町パラダイス~渋谷から一本~」に出演する(左から)賀来賢人さん、柄本時生さん、落合モトキさん、岡田将生さん(C)Yusuke Abe(YARD) (C)石山貴史
1 / 2
「錦糸町パラダイス~渋谷から一本~」に出演する(左から)賀来賢人さん、柄本時生さん、落合モトキさん、岡田将生さん(C)Yusuke Abe(YARD) (C)石山貴史

 俳優の柄本時生さんと今井隆文さんのドラマ初プロデュース作「錦糸町パラダイス~渋谷から一本~」がテレビ東京の連続ドラマ枠「ドラマ24」(金曜深夜0時12分)で7月から放送されることが明らかになった。柄本さんは、賀来賢人さん、落合モトキさん、岡田将生さんとともにメインキャストも務める。

ウナギノボリ

 過去の「汚れ」を掃除する掃除屋の3人と、過去の「過ち」を暴くルポライターが、東京・墨田区錦糸町を舞台にさまざまな人との出会い、出来事を通じ、自らの過去と向き合っていく……というストーリー。今井さんは脚本も手掛け、柄本さんが初出演した映像作品「4TEEN」の廣木隆一監督が総監督を務める。

 賀来さん、柄本さん、落合さん、岡田さんの4人はプライベートでも親交があり、コロナ禍の2020年には「劇団年一(げきだんねんいち)」を結成。同年5月には第1回作品「肌の記録」を配信して話題を呼んだ。今回は、掃除屋「整理整頓」の社長・大助役を賀来さん、「整理整頓」の社員で大助の幼馴染・裕ちゃん役を柄本さん、「整理整頓」の社員で大助と裕ちゃんの後輩・一平役を落合さんが演じるほか、岡田さんが錦糸町で暗躍するルポライター・蒼役を演じる。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画