アンミカ:7人家族、四畳半一間で暮らした幼少期 明るい性格になった“教え”とは 「徹子の部屋」で

7月11日放送の「徹子の部屋」に出演するアンミカさん=テレビ朝日提供
1 / 3
7月11日放送の「徹子の部屋」に出演するアンミカさん=テレビ朝日提供

 モデルでタレントのアンミカさんが、7月11日午後1時から放送される黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演する。

ウナギノボリ

 多忙なアンミカさんだが、スケジュールが埋まっていないと不安になるという。売れていない時代があったこと、幼少期の暮らしぶりが影響していると明かす。

 5人きょうだいの7人家族で、四畳半一間に暮らす生活だった。幼い頃は自分に自信が持てず、あまり笑わない子だった。「一緒にいて心地良い人になりなさい」という両親の教えを守っているうちに笑顔も増え、明るい性格に変わっていったと語る。

 両親がアンミカさんに教えた“心地良い人”になるためのコツ、結婚13年になる米国人の夫との現在の暮らし、夫婦円満の秘訣(ひけつ)も打ち明ける。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事