「ウソ婚」の キャストの記事一覧
過去の関連記事も掲載

最終更新
記事

この「ウソ婚 キャスト」ページは「ウソ婚」のキャスト記事を掲載しています。

最新キャスト記事

トリンドル玲奈:“八重”長濱ねるをライバル視する社長令嬢に 菊池風磨主演の7月期ドラマ「ウソ婚」で

連続ドラマ「ウソ婚」に出演する(左上から時計回りに)トリンドル玲奈さん、黒羽麻璃央さん、鶴見辰吾さん、織田梨沙さん=カンテレ提供

 トリンドル玲奈さんが、7月11日にスタートする人気グループ「Sexy Zone」の菊池風磨さんの主演ドラマ「ウソ婚」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後11時)に出演することが6月14日、明らかになった。トリンドルさんは社長令嬢の二木谷レミを演じる。

 トリンドルさん演じるレミは、1級建築士の匠が社長を務める設計事務所のクライアント「二木谷ホールディングス」の社長の娘。父が経営する会社で専務を務め、時に社長である父に対しても意見して周囲をハラハラさせる。匠や進藤(渡辺翔太さん)とで朝まで飲み明かすほど仲が良く、突然現れ、匠と結婚した千堂八重(長濱ねるさん)にライバル意識を燃やすという役どころだ。

 併せて、黒羽麻璃央さん、織田梨沙さん、鶴見辰吾さんの出演も発表された。黒羽さんは匠と八重の幼なじみの吉田健斗、織田さんは八重とルームシェアをしていた友人、小峰はるか、鶴見さんはレミ(トリンドルさん)の父で二木谷ホールディングス社長の二木谷皓司を演じる。

 ドラマは、時名きういさんが電子雑誌「姉フレンド」(講談社)で連載中の同名マンガが原作。女性にモテまくる主人公の匠が、既婚者の肩書を手に入れるため、幼なじみの八重と期限付きの「ウソ婚」(ウソの結婚生活)をする。しかし、実は、八重は匠の初恋の人で、匠は八重を振り向かせるため奮闘する……というストーリー。

「ウソ婚」 キャスト関連記事一覧

- 広告 -
- 広告 -