MANTANWEB(まんたんウェブ)

ポッキー:川島海荷×斉藤和義 1日だけ全国放送のCMが大反響 特製ポッキーギターも話題に

アイドル テレビ
川島海荷さんと斉藤和義さんが夢の共演を果たしたグリコ「ポッキー」のCM特別編

 11月11日の「ポッキーの日」11周年を記念して、女優の川島海荷さんとシンガー・ソングライターの斉藤和義さんが夢の共演を果たしたグリコ「ポッキー」のCM特別編が大きな話題となっている。斉藤さんが監修したポッキーのパッケージを模した「ポッキーギター」の演奏とオリジナル曲に乗せて、川島さんがキュートなポッキーダンスを披露するCMで、8日のみの全国放送だったため、グリコ本社に問い合わせが殺到したという。

 CMは、04年から始まった音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」とのコラボレーションで、斉藤さんがCM曲「Stick to fun! Tonight!」を書き下ろした。同曲が好評で、ポッキーギターも話題となり、一般販売が決定するなど注目を集めたため、「ポッキーの日」11周年記念CMとして、特別バージョンの制作が持ち上がり、グリコ「プリッツ」のCMに出演している川島さんとの共演が実現した。

 CMは「スペースシャワーTV」で期間限定放送され、全国放送は8日だけ。同日からポッキー公式サイト(http://pocky.jp)に映像を公開した。グリコによると、放送直後から視聴者からの電話が相次ぎ、「放送予定が知りたい」「1日だけの放送は残念」などの声が寄せられた。また、公式サイトは通常の10倍に上るアクセスを記録した。

 グリコでは、反響は大きいが特別バージョンのため全国放送を再開する予定はない。今後も同様のコラボCMを企画していきたいとしている。(毎日新聞デジタル)

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る