川口春奈:全国高校サッカー7代目応援マネジャーに 「笑顔で応援していきたい」

7代目応援マネジャーに決定した女優の川口春奈さん
1 / 1
7代目応援マネジャーに決定した女優の川口春奈さん

 12月30日に開幕する第90回全国高校サッカー選手権大会の7代目応援マネジャーに女優の川口春奈さん(16)の起用が決まった。東京・汐留の日本テレビタワーのスタジオで行われた記者会見に登場した川口さんは「言葉よりも笑顔で皆さんのことを応援していけたら」と話し「サッカーをやっている男の子はさわやかでモテる、あと“O脚”なイメージ。サッカーをやればやるほどO脚は広がっていくと思うので努力した結晶がすてきだと思う」と話し記者の笑いを誘っていた。

ウナギノボリ

 同大会は、各都道府県大会を勝ち抜いた48校(東京都のみ2校)が決勝戦会場の国立競技場を目指し、トーナメント戦で競い合う冬の風物詩。川口さんは「努力して結果を残しているのは尊敬するし、見るのが楽しみ」と同世代の活躍にエールを送った。

 川口さんは95年2月10日生まれ、長崎県出身。07年、第11回ニコラモデルオーディショングランプリに選ばれ、ローティーン向けファッション誌「ニコラ」の専属モデルとして芸能界デビュー。6月公開の映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」で映画初出演を果たした。12年3月にはドラマ版でも主演を務めた映画「桜蘭高校ホスト部」の公開も控えるなど女優としても活躍中の川口さんだが「あこがれの女優は菅野美穂さん。菅野さんを見ていると元気になれるし、笑顔に癒やされる。私もスポーツをやっている部員の人から一緒にいると明るくなれると言われる存在になりたい」と話した。

 川口さんは「サッカーをプレーする高校生はもちろんお子さんやいろいろな世代の人に(番組を)見てほしい」とアピールした。川口さんは、大会のテレビ中継や関連番組に登場し、開会式では入場行進の先導役などを務める予定。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画