MANTANWEB(まんたんウェブ)

春の連ドラ:初回放送ネットで話題は「ATARU」 「鍵のかかった部屋」「リーガル・ハイ」が続く

テレビ

 民放の12年4月期のドラマの初回放送後、ネット上でもっとも話題になったドラマが人気グループ「SMAP」の中居正広さんが主演する「ATARU」(TBS系、日曜午後9時)だったことが、ツイッターやブログの書き込み内容を分析するサービス「クチコミ@係長」(ホットリンク)の調査で分かった。続いて人気グループ「嵐」の大野智さん主演の“月9”ドラマ「鍵のかかった部屋」(フジテレビ系、月曜午後9時)、堺雅人さん主演の「リーガル・ハイ」(フジテレビ系、火曜午後9時)の話題が多かった。

 「ATARU」(初回放送4月15日)は4月15~17日にブログ2044件、掲示板136件、「2ちゃんねる」3856件、簡易ブログ「ツイッター」1873件の計7909件の書き込みがあった。「鍵のかかった部屋」(同4月16日)の書き込み数は4月16~18日にブログ2641件、掲示板118件、2ちゃんねる2406件、ツイッター1994件の計7159件。「リーガル・ハイ」(同4月17日)は4月17~19日にブログ1562件、掲示板42件、2ちゃんねる2739件、ツイッター1234件の計5577件だった。

 「ATARU」は初回の平均視聴率19.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、民放の4月期ドラマの初回視聴率首位に立っている。「鍵のかかった部屋」は同18.3%で2位、「リーガル・ハイ」は同12.2%で6位だった。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る