MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目ドラマ紹介:「主に泣いてます」 菜々緒の女優デビュー作 奇抜なコスプレ披露

テレビ

 モデルでタレントの菜々緒さんが女優初挑戦で主演を務めるドラマ「主に泣いてます」(フジテレビ系)が7日からスタートする。菜々緒さんは、出会う男性すべてが交際を申し込むほどの美貌が災いしてまともに生活できず、社会から隠れるように孤独に生きる薄幸の美女役で、その美貌を隠すために、子泣きじじいなどの奇抜なコスプレで危機を乗り越えようとする……という複雑でコミカルな役どころだ。

 ドラマは、土曜深夜のフジテレビ系連ドラ枠「土ドラ」の第2弾で、東村アキコさんが「モーニング」(講談社)で連載中の人気マンガが原作。薄幸の美女・紺野泉(菜々緒さん)のほか、泉にひかれるやや押しの弱い美大生の赤松啓介(中丸雄一さん)、女好きで泉を愛人にしている美大教授の青山仁(風間トオルさん)、泉の親友で彼女の生活をサポートする“ツンデレ”女子中学生の緑川つね(草刈麻有さん)、仁の妻で泉を“いびり倒す”青山由紀子(安達祐実さん)、“心は乙女”な男子中学生の小桃宣親(加藤諒さん)など個性的な面々が登場。人情深い下町を舞台に、一番愛してほしい人に愛されない人々の姿をギャグを交えながら描く。

 菜々緒さんのコスプレはドラマの見どころの一つで、子泣きじじい、ねずみ男、元プロ野球選手のマーク・クルーンさん、プロレスラーの武藤敬司さんなどの奇抜なコスプレを披露する。菜々緒さんは「コスプレには自信を持っています。研究しました。特に研究したのは武藤敬司さん。プロレスのDVDを一人で見ましたから」と自信を見せている。初撮影は「子泣きじじい」のコスプレ姿で「ほぎゃー」と叫ぶシーンだったといい、「絶対忘れないですね。よくも悪くも思い出になりました」と振り返る。女優業について「自信を持てないけど、うまいへたを別にして、楽しいと思っていて、やりがいを感じています。自分ではできないと思っていたことだったけど、挑戦してよかったと思います」と話している。

 第1話は、仁(風間さん)の絵画モデルを務める泉(菜々緒さん)と絵画教室の臨時講師をすることになった赤松(中丸さん)の出会いを中心にストーリーが展開する。赤松は、仁がイタリアに仕事で行っている間、絵画教室の臨時講師を務めることになる。そんな赤松が教室で目にしたのは、子泣きじじいのコスプレ姿で「ほぎゃー」と叫ぶ泉の姿だった。泉は、つね(草刈さん)が提供する衣装に身を包み、その美貌を隠していたのだ。デッサンのため、コスプレをやめさせたい赤松は「泉にほれることはない。なぜなら、ゲイだから」とウソをついてしまう。そんな中、泉がストーカー事件に巻き込まれ、夜逃げすることになるが、引っ越し先が見つからず、自称同性愛者の赤松のアパートに間借りすることになる。

 毎週土曜午後11時10分~同55分に放送。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る