リタ・ジェイ:お笑い芸人がラノベで作家デビュー イラストは現役女子高生

「青春サイバーアクション漫才ハードボイルドコメディな転校生」のカバー(左)とリタ・ジェイさん
1 / 3
「青春サイバーアクション漫才ハードボイルドコメディな転校生」のカバー(左)とリタ・ジェイさん

 お笑い芸人のリタ・ジェイさんがライトノベル「青春サイバーアクション漫才ハードボイルドコメディな転校生」(PHP研究所、スマッシュ文庫)で作家デビューすることになった。小説や映画を発表するお笑い芸人は珍しくないが、ライトノベルを執筆するのは極めて異例で、同作の担当編集者は「おそらく初めてでは」と話している。また、イラストは現役女子高生のとばりさんが担当する。

 リタ・ジェイさんは芸能プロダクション「ホリプロ」所属。11年までお笑いコンビ「JJポリマー」で本名の成田優介名義で活動し、現在はピン芸人としてライブを中心に活動している。イラストレーターとしての顔も持ち、国内外で個展を開催するほか、ポストカード集「A LOT OF TAROT」(日本文学館)や絵本「ザ・たっちの日本すかし話」(小学館) のイラストを手がけている。

 担当編集者は、リタ・ジェイさんに執筆を依頼した経緯を「ライブでマンガにツッコミを入れるネタをやっているなどサブカル好き。実体験を基にしたラノベを執筆していただきたく、思いつきで相談してみました」と語っている。

 同作品は高校2年生の南田是也(これや)と「私の腕は鉄でできている」「胸を触って」などと大まじめな顔で話す美少女転校生・鋼屋(はがねや)りんがお笑い芸人を目指す姿を描く青春コメディー。10月7日発売で、価格は650円。(毎日新聞デジタル)

写真を見る全 3 枚

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る