MANTANWEB(まんたんウェブ)

福田彩乃:ものまね封印で女優業に挑戦 連続ドラマ「結婚しない」出演

テレビ

 ものまねタレントの福田彩乃さんが、10月スタートの連続ドラマ「結婚しない」(フジテレビ系)に出演することが13日、明らかになった。主演の菅野美穂さん演じる田中千春の会社の後輩・鈴村真里子という役どころで、週2回ペースで合コンに通う“婚活”女子を演じる。今回が同局の連続ドラマ初出演となる福田さんは「お芝居はお手本がなく、ものまねとはまた違った難しさを日々感じています」と語り、「カメラが回ったらしっかりと鈴村真里子を演じ切り、決して笑うシーンで長澤まさみさん、走るシーンで綾瀬はるかさんのものまねが出ないよう心がけていこうと思います(笑い)」とものまね封印で女優業に挑む。

 ドラマ「結婚しない」は、30~40代の結婚しない女性たちの姿を等身大にリアルに描くストーリー。菅野さんと天海祐希さんのダブル主演で、35歳を目前に控えた旅行代理店で働く契約社員の千春(菅野さん)が、たまたま出会った桐島春子(天海さん)の家に転がり込み、同居生活を始める……という展開。菅野さんは“結婚できない女”、天海さんは“結婚しない女”、さらにフラワーショップでアルバイトをする“結婚をする余裕がない男”を玉木宏さんが演じる。

 福田さんふんする真里子は、結婚願望が強く、合コン相手から代理店にやってくるお客にまでつねに目を光らせている29歳の女性。千春のことを姉のように慕っており、自分とは対照的に、恋愛や結婚にのんびりしている千春にはっぱをかける。職場のランチタイムなどで、千春と真里子、そして同僚らで話す恋愛談議は、このドラマの中でも軽快でくすりと笑えるシーンになっているという。同ドラマの中野利幸プロデューサーは、福田さんの起用について「ものまね番組で初めて見たときから、福田さんのセンスを感じました。変幻自在に役柄に憑依(ひょうい)する女優に向いている」と明かし、「菅野さん演じる“結婚できない女”を小気味よく突っ込む重要な役柄なので“女優魂”を見せてほしいです」と期待を寄せている。

 ドラマは、10月11日から毎週木曜午後10時~同10時54分に放送予定。初回は午後11時9分までの15分拡大版で放送。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る