MANTANWEB(まんたんウェブ)

AKB48光宗薫:2度目の舞台あいさつ欠席 体調不良続く

映画 テレビ
「劇場版 私立バカレア高校」の先行上映会に登場したAKB48の(左から)島崎遥香さん、大場美奈さん、永尾まりやさん、島田晴香さん、加藤玲奈さん

 人気アイドルグループ「AKB48」の光宗薫さんがTOHOシネマズ六本木ヒルズ(東京都港区)で12日に開催された「劇場版 私立バカレア高校」(窪田崇監督)の舞台あいさつを体調不良のため、欠席した。光宗さんは、8日に行われた同作の舞台あいさつも体調不良で欠席しており、2度目。さらに13、14日は東京ビッグサイト(東京都江東区)でのAKB48の握手会イベントも欠席するなど体調不良が続いている。

 光宗さんは8月24~26日の東京ドーム公演「AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~」を体調不良で欠席し、その後復帰したものの、今月8日の同作のプレミア試写会、12日の先行上映会を欠席。13、14日の握手会イベント「『1830m』劇場盤発売記念大握手会&写真会」は、12日夜にAKB48の公式ブログで「AKB48 光宗薫が体調不良により、不参加」と発表された。

 光宗さんは「神戸コレクションモデルオーディション2011」でグランプリを獲得した後、「AKB48」の13期研究生となり、11年12月に劇場デビュー。12年2月にはCMに出演、その後もドラマやCMに出演し、主演にも抜てきされたことから“スーパー研究生”と呼ばれ注目されたが、6月のAKB48選抜総選挙では圏外だった。11月からの新体制では、チームKへの昇格が決定している。

 「私立バカレア高校」は、「ジャニーズJr.」と「AKB48」のメンバーが共演して話題になった学園青春ドラマ。最凶のヤンキー高校「馬鹿田高校」と最強のお嬢様高校「第一カトレア学院」の合併によって誕生した「第二カトレア学院(バカレア高校)」を舞台に、生徒たちが巻き起こす大騒動を描く。ヒロイン・真行寺文恵を島崎さんが演じるほか、光宗さんや大場美奈さん、永尾まりやさん、森本さん、ルイス・ジェシーさん、京本大我さん、アイドルグループ「Kis−My−Ft2」の宮田俊哉さんらが出演。劇場版はドラマの続編で、「Kis−My−Ft2」の玉森裕太さんや「AKB48」の小嶋陽菜さんが新たに登場する。

 先行上映会は、同映画の関連イベントで初めて「AKB48」の島崎遥香さんや「ジャニーズJr.」の森本慎太郎さんら出演者16人が集結すると告知されていたこともあり、会場には多くのファンが詰めかけたが、光宗さんの姿はなかった。島崎さんや小嶋さん、森本さん、京本さん、宮田さんら15人の出演者と窪田監督が登壇し、女性陣が黒いダルマ、男性陣が白いダルマに目を入れ、交換するなどして交流。島崎さんは「今年の秋はバカレア旋風を巻き起こしましょう」と映画をアピールしていた。(毎日新聞デジタル)

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る