MANTANWEB(まんたんウェブ)

壇蜜:「匿名探偵」で初ドラマ出演 “蜜”にまみれて体当たり演技

テレビ
金曜ナイトドラマ「匿名探偵」でドラマデビューを果たす壇蜜さん=テレビ朝日提供

 グラビアアイドルの壇蜜さんがテレビ朝日系で放送中の金曜ナイトドラマ「匿名探偵」(金曜午後11時15分)にゲスト出演し、テレビドラマデビューすることが12日、明らかになった。壇さんは16日放送の第6話に出演し、新興宗教におぼれる女性信者を演じており、じゅばん姿で全身“蜜”まみれになるという妖艶な役を体当たりで演じている。壇さんは「女優の仕事は自分とは縁のない世界。オファーをいただいたときは驚きとうれしさでいっぱいでした」と語っている。

 壇さんは同ドラマ主演の高橋克典さんから「壇蜜、知ってる!」と言われたといい、「(高橋さんは)とっても気さくでセクシーな方で……。共演できて、すごくうれしかったです」と喜んでいる。また撮影は「最初で最後(のテレビドラマ出演)にならないようにという気持ちが芽生えた」というが、「皆さんが『あいつ、気持ち悪かったな』と眉間(みけん)にシワを寄せて、鳥肌を立ててくれたら、自分の中では『やった!』という感じです」と話している。

 ドラマは高橋克典さん演じる氏名不詳の探偵「匿名探偵」が、謎の美人仲介人・冴島響子(片瀬那奈さん)を通して、次々に舞い込んでくる美女たちからの依頼を解決すべく、さまざまな手段を講じ、時には個性あふれる助っ人たちの手を借りながら東奔西走する……というストーリー。

 第6話は、匿名探偵(高橋さん)のもとへ、美大生の服部弥生(小松彩夏さん)から新興宗教『亜魔神教(あまがみきょう)』に傾倒している姉の睦月(壇さん)を助けてほしいという依頼が飛び込む。睦月は教祖である幻斉(黒田アーサーさん)を「神様そのもの」と称え、心酔していた。そこで、探偵は身分を偽って亜魔神教の内部へ潜入することになる……という展開。16日午後11時15分~深夜0時15分に放送。一部地域は放送時間が異なる。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る