MANTANWEB(まんたんウェブ)

AKB48北原里英:男女共同生活から年内卒業か 「クリスマスが最後かも」

テレビ
男女共同生活から年内の卒業を示唆した北原里英さん

 アイドルグループ「AKB48」「SKE48」の兼任メンバー、北原里英さんが男女6人の共同生活を送る番組「テラスハウス」から、年内の“卒業”を考えていることを明かした。21日の放送で同居メンバーの前で「テラスハウスを出て行こうと思いまして……」と宣言し、「クリスマスパーティーが最後になるかも」と話した。

 北原さんは、所属するグループに「恋愛禁止」というルールがあるなか、10代、20代の男女6人が海辺にある2SLDKの一軒家で共同生活をする同番組の企画に参加。10月上旬から共同生活を送っており、同居する菅谷哲也さん(19)、湯川正人さん(20)とデートをする姿も放送された。これまでの放送で北原さんは「AKB48」のメンバーに「家でレッスンができない」「移動が厳しい」と漏らしていた。

 番組で北原さんは“卒業”の理由を「自分の夢、今後について考えて、ずっとここにいるわけにもいかない。(今より)もっと本気で頑張っていこうと思うし、次のステップに行くため」と説明。「口に出すと想像以上にさみしさがくる」と複雑な表情を見せていた。同居するメンバーでは、すでに湯川さんの“卒業”が決まっている。

 番組は「本格的なリアリティーショー」と銘打たれ、北原さんらのほか、モデルの島袋聖南さん(25)、作家志望の竹内桃子さん(21)、東京芸術大学生の中津川翔太さん(25)が共同生活を送っている。現在、新たな住人の募集が期間を延長して行われており、希望者は、番組公式サイトの詳細を参照のうえ、郵送で応募する。12月31日消印有効。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る