MANTANWEB(まんたんウェブ)

あまちゃん:GMT47って何? メンバーや活動内容を徹底解説

テレビ
「あまちゃん」でGMT47の天野アキを演じる能年玲奈さん=NHK提供

 視聴率20%超が続くなど人気のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の東京編が24日、スタートした。東京編では、能年玲奈さんが演じる主人公・天野アキら47都道府県のご当地アイドルが所属するアイドルグループ「GMT47」が登場。故郷編でもたびたび名前やコンセプトは紹介されてきたこともあり、ファンの間で「メンバーは?」「どんな活動をするの?」などと話題となり、臆測が飛び交ってきた。注目を集めるGMT47について解説する。(毎日新聞デジタル)

 ◇人気グループの2軍

 “GMT”は“地元”のもじりで、コンセプトは東京・上野と品川に47都道府県のご当地アイドルを集め、コンサートや芝居で競わせながら“国民的アイドル”を育成すること。その実態は、上野にある劇場を中心に活動する人気アイドルグループ「アメ横女学園芸能コース(アメ女)」の“2軍”だ。GMT47は、アメ女のメンバーがライブを欠席した際にシャドウ(代役)として舞台に立つことができ、普段は“奈落”と呼ばれる劇場のステージの下でダンスレッスンをしながら出演の機会をうかがっている。

 ◇個性的なメンバー “国民投票”も開催

 メンバーはアキのほか、リーダーで埼玉県の「NOオーシャン」の入間しおり(松岡茉優さん)、福岡県のアイドルグループ「親不孝ドールズ」の遠藤真奈(大野いとさん)、宮城県の「仙台牛タンガールズ」の小野寺薫子(優希美青さん)、徳島県の「うずしお7」の宮下アユミ(山下リオさん)、沖縄県出身の喜屋武エレン(蔵下穂波さん)、ブラジル出身のベロニカ(斎藤アリーナさん)。プロデューサーは荒巻太一(古田新太さん)で、マネジャーは水口琢磨(松田龍平さん)が務める。劇中では、人気投票で合格圏内に入らなければ解雇される「国民投票」が行われる。

 一方、アメ女は、ヒット曲を連発している人気アイドルグループ。センターの有馬めぐ(足立梨花さん)は意識がなくなっても踊っていたという逸話を持つプロ根性の固まりのようなアイドルだ。アメ女の楽曲はドラマのオープニングテーマや劇中歌「潮騒のメモリー」を作曲した大友良英さんが手がける。

 ◇メンバーはオーディションで選出 AKB48とは関係ない

 NHKの訓覇圭プロデューサーによると、GMT47のメンバーを演じる女優を選ぶためにオーディションを実施し「方言をネーティブに話せる人を選んだ」という。グループ名がAKB48に似ていて、プロデューサー・荒巻の容姿がAKB48の総合プロデューサー・秋元康さんを彷彿(ほうふつ)とさせるが、訓覇プロデューサーは「特定のアイドルグループは想定していない」とAKB48との関連性を否定している。また、GMT47がドラマを飛び出してCDデビューする予定はいまのところないという。

 アキはアイドルとして東京でブレークできるのか? 国民投票の行方は……? 今後も「あまちゃん」から目が離せない。「あまちゃん」はNHK総合で毎週月~土曜午前8時に放送中。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る