MANTANWEB(まんたんウェブ)

福田沙紀:昼ドラ初主演 大河ロマン「潔子爛漫」で武士の娘役に

テレビ
9月スタートの連続ドラマ「潔子爛漫~きよこらんまん~」で昼ドラ初主演を果たす福田沙紀さん(右)と相手役の石垣佑磨さん

 女優の福田沙紀さんが、9月からスタートする連続ドラマ「潔子爛漫~きよこらんまん~」(東海テレビ・フジテレビ系、毎週月曜~金曜午後1時半)で昼ドラ初主演を果たすことが1日、明らかになった。ドラマは同枠では08年の「花衣夢衣」以来、約5年ぶりとなる大河ロマン作品で、福田さんは明治時代を生きた武士の娘役を演じる。

 ドラマは、明治時代の日本を舞台に、武士の娘・九堂潔子(福田さん)と、潔子を愛し続けた幼なじみの有馬蒼太(石垣佑磨さん)、愛に不器用な豪商の男・渋澤弥彦(合田雅吏さん)の“三角関係”が描かれる。潔子の父親が汚職のぬれぎぬを着せられて逮捕され、長い投獄の末に命を落とす。悲しみを乗り越え、過酷な運命と誠実に向き合う潔子と潔子を支える蒼太の絆が深まっていく中、潔子に心を奪われた弥彦が2人の運命を複雑にしていく……というストーリー。

 昼ドラ初出演となる福田さんは「明治の時代にどんなことがあっても自分を信じて、人を信じてまっすぐに成長していく女の子の物語です。この世界の魅力をたくさんの方に感じていただけるように、日々精進して頑張ります」と気合十分。石垣さんは「見てくれている方に勇気を与えられるように頑張ります。潔子との関係を大切にしたいと思います」とコメントしている。

 「潔子爛漫~きよこらんまん~」は9月2日から10月25日まで、8週にわたって全39話を放送予定。福田さんらのほか、石垣さん、合田さんのほかに高知東生さん、渡辺裕之さん、赤座美代子さん、松原智恵子さんらも出演する。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る