野波麻帆:連ドラ「ハニー・トラップ」で産休復帰

テレビ
ドラマ「ハニー・トラップ」にレギュラー出演する野波麻帆さん

 6月に第1子となる女児を出産した女優の野波麻帆さんが産休復帰後の第1作として、10月にスタートするフジテレビの連続ドラマ「ハニー・トラップ」(毎週土曜午後11時10分~同55分)にレギュラー出演することが11日、明らかになった。野波さんは「長い産休をいただき、芝居をしなかった10カ月。デビューして初めてのブランクなので少々不安もありますが、なんだかワクワク胸騒ぎがしています」と、復帰を楽しみにしている。

 ドラマは、日本にはびこる産業スパイの世界にスポットを当てた社会派ドラマ。ダンス・ボーカルグループ「EXILE」のAKIRAさん演じる商社マン・美山悠一が怪しい人物たちに追い詰められ、ハラハラドキドキの心理戦やだまし合いなど、最後まで予測不能なサスペンスを展開する。野波さんは美山悠一と同じ部署の同僚・宮原杏奈を演じる。「素晴らしい共演者、スタッフの皆さんと3カ月、良い現場の空気を共有し、すてきな作品を作っていきたいと思います」と意気込んでいる。

 一流商社で最新技術を駆使したある素材のプロジェクトを進める悠一は、周囲からも期待され、同じ商社に勤める美しい妻に支えられ、順風満帆な生活を送っていた。しかし、何者かに新事業の情報が盗まれ、悠一は情報漏えいの疑いをかけられ上司から謹慎処分を下される。一緒に新事業を進めていた大学教授の父も姿を消し、自宅も荒らされ、一瞬のうちにすべてを失ってしまう。悠一は失ったものを取り戻すために立ち上がり、逆襲していく……というストーリー。

 野波さん、AKIRAさんのほかに、高嶋政伸さん、小澤征悦さん、池内博之さん、内山理名さんらも出演。悠一の妻・なつみ役は仲間由紀恵さんが務める。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る