めざましテレビ:“激戦区”で年間視聴率5年連続首位

テレビ
「めざましテレビ」の出演者ら

 フジテレビは6日、朝の情報番組「めざましテレビ」(月~金曜の午前5時25分~8時)第2部(午前6時10分~8時)の13年年間平均視聴率が10.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)となり、5年連続で同時間帯の首位を獲得したと発表した。

 めざましテレビは、94年に放送を開始した長寿番組で、現在は、同局の三宅正治アナがメーンキャスターを務め、生野陽子アナ、加藤綾子アナ、軽部真一アナらが出演している。第2部の時間帯には、「ZIP!」(日本テレビ系)、「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)、「朝ズバッ!」(TBS系)などが放送され、情報番組の“激戦区”とされている。

 同局情報制作センターのチーフプロデューサー、角谷公英さんは「あくまでも5年は通過点」とコメント。さらに「まだまだ進化させなければならないことが山ほどあります。今後もぜひ楽しみにご覧になっていただければと思います」と話している。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る