MANTANWEB(まんたんウェブ)

浅野忠信:デビュー26年で初の連ドラ主演

テレビ
NHKの「ロング・グッドバイ」で連続ドラマ初主演を務めることになった浅野忠信さん

 俳優の浅野忠信さんが、デビュー26年にしてドラマ「ロング・グッドバイ」(NHK総合)で連ドラ初主演を果たすことが14日明らかになった。名探偵フィリップ・マーロウで知られる米作家レイモンド・チャンドラーさんの同名小説が原作で、浅野さんは1950年代半ばの東京を舞台に日本版フィリップ・マーロウを演じる。

 ドラマは、浅野さん演じる探偵・増沢磐二が、戦後復興から豊かさの時代への転換期に、流されず見失わず、真に正しい道だけを選びとって生きていく困難さと意義を描く。脚本はNHK連続テレビ小説「カーネーション」の渡辺あやさん、音楽は同テレビ小説「あまちゃん」の大友良英さんが手がける。共演者は、綾野剛さん、小雪さん、古田新太さん、冨永愛さん、遠藤憲一さん、柄本明さんといったそうそうたるメンバーが名を連ねる。

 物語は、磐二の親友・原田保(綾野さん)の自殺をめぐるストーリー。女優・原田志津香(太田莉菜さん)の夫・保は妻殺しの容疑をかけられ逃亡先の台湾で自殺するが、磐二は彼の死に疑問を抱く。その後、別の事件で原田家の隣人たちと関わるようになり、事件の核心を握る絶世の美女・亜以子(小雪さん)にたどりつく。

 現在撮影中で、3月中旬まで撮影予定。4月19日から毎週土曜午後9時~同58分に放送。全5回。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る